人気ブログランキング |

棒針・・・キレイな雪柄のカウチンベスト編んじゃいました♪

f0313736_19121606.jpg

どんなカウチンを編もうかなぁ~?と、考えていた時にテレビで氷の世界な楽しいアニメを見てしまい・・・( *´艸`)本体ごと雪柄にしちゃった雪国なイッピンが編めました♪





f0313736_19121613.jpg
普段着にもしたいけど、しっかり氷点下な感じも出したい完成形?がコレ。





f0313736_19301720.jpg
糸は先月バッグを編んだ時に出てきた6本どりの糸を3本で2玉に分けてあげつつ・・・模様を編むには不足している白い糸や配色糸を慌てて途中で購入し・・・



f0313736_19553054.jpg

目数と模様をいろいろ組み合わせて編み進みます♪目数・段数を合わせちゃえばいろんな模様が編めちゃうのが・・・この楽しい編みものの特権ですねっ( *´艸`)





f0313736_19231273.jpg
編み方を簡単に・・・
使用したのは 裾部分・衿部分は10号の棒針・80センチ輪針。本体は12号の80センチ輪針・12号棒針 (どちらも輪針は往復編みで使用しています)

 編み方は裾部分から12号の棒針1本を使用して指で作る作り目にて131目。10号輪針80センチ往復編みのゴム編みを編み、12号の80センチ輪針で本体編み込み部分を編んでいきます。本体は途中までは全体を一緒に往復で編みつつ、右前身ごろ→後身ごろ→左前身ごろの順で編み進みます。(身ごろ部分はゴム編み16段で身ごろが94段の出来上がり)
 本体が編めたら前立てのゴム編み→後衿部分のガーター編み→左右前衿のガーター編みの順に編み、とじはぎしていく・・・という方法。
糸はよりが少ないのでとっても切れやすいのですが、太い針でザクザク編むので一気に仕上がっちゃうんですよ(*^^)v




f0313736_19182973.jpg

 アイロンスチーム前で編みあがりたての本体はこのような感じ。カウチンは模様編みで地糸・配色糸をずっと編みくるんでいくのでほとんどの場所に糸が重なる2重仕様。おかげで途中の大きい編み地はひざ掛けみたいにもなる?のがまた楽しい♪




f0313736_19121608.jpg

 3本どり糸のカウチンは出来上がりが軽くてあったかいので、やっぱり便利♪以前に編んだものが何度着てもくたびれてこないので・・・新しく重宝出来る一着が増えました。満足です!!


 先日は同じカウチン用糸で編んだバッグがフェルト化したイッピンにもなった事を考えると、改めて編み物は本当に不思議で楽しい~と実感!
 実は不足糸を買うついでに他の色もたくさん仕入れちゃったので(笑)お次はフェレットさん模様?のフード付きを編んでみたいと考えてます♪
今日も明日も・・・楽しい編みものできますように( *´艸`)

by okeisanmail | 2019-02-16 21:43 | 編み物のこと