棒針・・・「かんたん?」かわいい手編みのくつ下編んでみました♪

以前につま先から編む方法の小さなくつ下を編んでみました。
今日はつま先から編む方法の第2弾( *´艸`)

f0313736_19592310.jpg

「ショートロウ」という日本の引き返し編みに似ている方法でつま先・かかとを編む編み方。海外の方法でして、つま先から編んでいくのではぎがなく、足先がごろつかないのとかかとは直角のようになるので足のカタチにフィットしやすいそう・・・



f0313736_20001506.jpg

まず、つま先は別鎖から拾い目して編み進み・・・


f0313736_19593776.jpg
このようにつま先を編んでいきます。


f0313736_19592315.jpg

左は表から。右は裏から。これがごろつきのないつま先さん( *´艸`)ここから足の甲まわり部分を編んでいきます。


f0313736_19593017.jpg

今回の靴下は姪っ子ちゃんへのプレゼント用にしたかったイッピンなので、洗濯しても丈夫という糸2色と強さを増強してくれるナイロン糸使用しました。 棒針は3号の短いものと輪針を使用し、慣れない引き返し部分はテキストに沿うようにしつつ、あとは4本針で編んでいます。



ちなみに・・・かかともつま先と同じ編み方なので

f0313736_19592464.jpg

引き返しに似た部分だけを見るとこのような感じ。引き返していく時に糸を2回かけたりするので、少し丈夫なんだろうか??しかし、少し時間が経つと「ワタシハナニヲシタンデショウ??」という感じで・・・なんだか慣れていない自分がおります(苦笑)




f0313736_19592350.jpg
左が表から。右が裏からです。自然とこのようになっているので、試しにちょっと履いてみると確かにはきやすい・・・なるほど~( *´艸`)



f0313736_19592391.jpg

段染糸を使用しているので、目の感じは少し分かりづらいかもしれませんが、こんな感じで完成しました!せっかくなので元気な姪っ子ちゃんがはいてガンガン洗っても大丈夫・・・でありますようにっ(^_^;)


北国ではここ最近気温が氷点下の日々・・・。足が冷える家族に編んであげたいと手芸やさんにも「くつ下編みたい」の方が増えてきたように感じます♪最近は細い糸でひたすら編むくつ下・・・も楽しいイッピンなのですが、なんせ2つ編まねばならないので(苦笑)気になる方?たくさん編んでみたい方?どうぞお早めに編み始めて下さいね~( *´艸`)

今日も明日も・・・楽しい編みもの出来ますように♪

by okeisanmail | 2018-12-12 21:33 | 手編みのこもの