棒針・・・手編みの手袋 編み込み1つめです♪

f0313736_22052921.jpg

今年もかわいいデザインの手袋がたくさん見られるようになってきましたね~♪シーズン一つめの手編みの手袋は・・・こんなかわいい鳥さん編み込みのイッピン(^^♪




f0313736_22053676.jpg

使用したのはお店に並んだら思わず買っちゃうこの糸(笑)今年は他にも色が増えたようで鮮やかでかわいい色も出ておりましたよ~( *´艸`)

編み方などについて・・・
使用糸・・・シェットランドウール1玉づつ。50グラムが1玉のものを各約25グラム・35グラムの使用なので余裕があります♪

使用針・・・ゴム編み部分は3号・編み込み本体部分は4号で手袋・靴下用の短い棒針を使用。個人的なこだわり?で、作り目用に5号の棒針も1本使用しました。

編み始めは手首のゴム部分から。5号棒針に指でかける作り目をして3号棒針に分け、輪にして編み始めます。
本体部分は4号の棒針に変えて編み込みにて親指分に別糸を入れて指先部分は減目しながら後まで編み、最後はとじ針に糸を通してしぼり止めにします。
親指は左右それぞれ別糸部分を針にとって編み進み、指先同様にしぼり止めにします。



f0313736_22052943.jpg

編み込みは苦手さんな私ですが・・・やっぱり気になる裏側見せちゃいますね( *´艸`)

フェアアイルや編み込みの糸は細目で少しポソッとした感じがあるものの、このように全体が2重になっているので、編み地がしっかりしてくれるのが本当にありがたい♪これも水通しいるのだろうか??使っているうちにフェルト化するのだろうか・・・??
この糸はとても好きなのですが、自分では実際に着用してなかったので今年はちゃんと試してみようと計画中・・・またまた知りたいこと増えちゃいました~(#^.^#)




f0313736_22052910.jpg


手編みのミトンは冬に代表的なな手あみこのものですが、実は左右で編み始めの場所が違う方がよかったり親指の拾い目にねじりを入れたり・・・シーズン最初はこっそりいろんなテキストや過去の資料とにらめっこ(''◇'')ゞ使わないと忘れるもんで?改めていろいろ勉強になりました~(笑)とはいえ・・・手ぶくろとくつ下はいろいろな方法が入っているのでうっかり忘れないように?まだまだ編んでいこうと思いますっ( *´艸`)



さてさて、9月も末に近づきましたね♪
f0313736_23091052.jpg
今年はお米の育ちがいいそうですよ( *´艸`)

最近はお天気が不安定ですが、もともと穏やかな感じのお天気が多い北国でカミナリが鳴るとドキドキワクワク?(笑)携帯の充電と懐中電灯の場所を確認しつつ、小さなころにはよく停電して懐中電灯でおじいちゃんおばあちゃんと晩ごはんを食べたなぁ~♪と、懐かしい気分( *´艸`)
とはいえ、最近は急な豪雨等が多いので・・・皆さまくれぐれもお気をつけて素敵な秋の日々をお過ごしくださいまし♪

by okeisanmail | 2017-09-25 20:20 | 手編みのこもの