かぎ針・・・編みごたえ十分なカーディガン?完成です♪

f0313736_15293129.jpg

とっても時間がかかっていたかぎ針のカーディガン・・・ようやく出来ました~(^▽^;)
編んでみたくて昨年に糸は準備してあったものの、ちょっと後回しになっていたのです(苦笑)


後回しの理由は・・・
f0313736_16173867.jpg


この編み図~!結論から言うと「編み物は編み図通りに編めば出来る」という事だったのですが・・・3色の糸替えやら編み方向が自由自在に存在している気がして・・・理解するのに時間がかかっておったのです。頭デッカチはだめだと実感~くっ(;'∀')




ちなみに、この編み図から出てくるのが
f0313736_15293138.jpg


このような編み地!長い長編みの目が不思議で面白い。私は少し丈を伸ばしたかったので、あえて手加減を縦にゆるくしております。頑張ったので出来上がりを眺めて何枚も写真撮りたくなっちゃうイッピン( *´艸`)


f0313736_15291947.jpg

使用したのは現在は廃盤になった1玉40グラム170メーターの長い糸(かぎ針2~3号)3色。
生成り5玉・ネイビー3玉・グレー3玉。

かぎ針は3号を使用し、後身ごろ→前身ごろを続きで編む→そのまま前立てを編んで身ごろは完成。身ごろから拾い目をして袖を編む→そでと脇をとじる→縁を編む という順です。くさり編み・細編み・長編み・長編みの交差編みが組み合わさった編み目記号自体はそんなに多くないものなのですよ♪



パーツごとに編むのとは違い、だんだん大きくなっていく編み地なので、最後の方は編み地の中でちょっと遭難してました~(;'∀')
f0313736_15293148.jpg

実際は模様編みを繰り返していくと完成するので、模様に慣れてしまえば大丈夫なのですが、長い長編み目が慣れなくて手加減がうまくいかず・・・シュルシュルと何度もほどいては編み、ほどいては編み・・・を繰り返しておりました。私もまだまだ修行不足('◇')ゞ



f0313736_15293112.jpg

後姿はこのような感じで着丈は65センチくらい。少し肌寒い日にかなり重宝できる感じ・・・♪



f0313736_15293155.jpg


前立て部分は、後身ごろからまっすぐ編んで最後の部分でリズムの違う模様編みを編んでいるだけですが、キレイに見えますよね♪

・・・縁編みフリフリは夏のかぎ針の特権??おばさんになると普通の服でフリフリした縁のものを着るのはツライですが・・・手編みの縁編みは着ちゃってますよ~ほほほ( *´艸`)





f0313736_15293153.jpg


今回は170メートルの糸を11玉も編んだから大満足!「かぎ針は少し休むぞ~!!」の宣言しようと思ってたのですが・・・編みかけのコ達は順番を待って列をなしているこの現実・・・やっぱり編みたいもの誘惑には勝てない私がおりましたとさ。さあ!短い夏に向けていそいそと次のモノ編みますよ~っ( *´艸`)

by okeisanmail | 2016-06-14 17:22 | 編み物のこと