人気ブログランキング |

手編み好きのちまちま制作日記と日々のこと・・・ご質問等はokeisanmail@yahoo.co.jpへどうぞ

by okeisan

輪針・・・ネックから編むトップダウンのセーター出来ました♪

f0313736_16552188.jpg


ちょっぴり時間がかかってしまいましたが、編んでみたかったトップダウンのセーター完成です(*^^)v
後ろ中心から左右にねじり増し目をしていく方法で首回りを編んでいくというこの方法は編み終えて改めて・・・なんか不思議でした~(笑)




f0313736_10030398.jpg


後ろ中心を挟んで両肩の部分でこのように右ねじり増し目と左ねじり増し目をする事で身体にも自然に沿っていくという事になるそうなのですが、なかなか普段このような編み方をしないので、最初「・・ん~??」となり、思わず写真のように試し編みからのスタート(^^♪


f0313736_10030727.jpg

ちなみに、使用したのは柔らかくて編みやすいこの糸。も~編んでるだけで快適な感じ(*^_^*)
自分サイズにするにはテキストに比べ少しゲージがゆるかったので、Sサイズで目数を編み、20段ごとの縞模様で丈を調整し、最終的にはグレー約5玉・ブルー約5玉で完成しております。

使用針は6号の輪針・・・編み始めの後ろ衿部分は40センチ輪針で往復編み→肩と前衿部分は60センチ輪針の往復編み→本体部分は主に80センチの輪針で輪にして編む方法。本体はメリヤスの縞なので、編み方は本当にシンプル!
(裾のガーター部分は5号に変更しています)


ずっとくるくる編んでいると、何だか輪に慣れてしまったので両袖はミニの輪針6号→ガーター部分のみ5号としてみましたが・・・普通の輪針とミニの輪針だと明らかにゲージが違う?!ミニ輪針だとキツくなる自分の癖を知らなかった~・・・(ー_ー)!!おかげで少し細めの腕となり、いい勉強になりました~(笑)


確かに・・・号数が同じでも棒針・輪針でゲージが違うこともあるのだから厳密にゲージとるなら「使用する針でのゲージ」が大事なんですよね。改めて実感です(*^_^*)



f0313736_10025771.jpg

編み途中を少し紹介すると後ろ衿の編み始めから肩下がり・袖山・前あき部分までを輪針で往復編みにしてから輪にしてぐるぐる編んでいきます。
増し目等の悩ましい首回りだけ頑張れば、あとはひたすらチマチマ編む方法・・・これは輪に編み始めた場所です。



f0313736_10024226.jpg

好みの丈まで編んだら裾・袖先部分はガーター4段で伏せ止め。自然とくるんとしてくれるのでこのようになりますよ(*^^)v


f0313736_10024236.jpg

首部分は編みっぱなしで糸処理のみなのですが、ラインも出ているのでこのままでいっちゃいます(^^♪



f0313736_10024272.jpg
袖付けしていないのにセットインスリーブのように見える・・・コンセプトはこのように反映されております。シンプルでかわいいですよね♪

しっかし、肩とじ脇や袖のはぎがないのにこんな仕上がりは本当にスゴイ!!

個人的にはこのトップダウン編みが初めての方法だったので「めっちゃ簡単!」とまだ言えませんが?(苦笑)同じ方法でかわいいセーターがまだたくさんあったので、他にも編んでこの簡単さを実感したいっ!と思っておりま~す(´-`*)


あったかくなった陽射しのもとまだ抱えている冬糸の編みかけモノ・・・ラストスパートで頑張らねばっ!!<(`^´)>

by okeisanmail | 2016-03-22 10:59 | 編み物のこと